50歳になって本気で頻尿対策を考えた

来年の誕生日で50歳になるので、最近の悩みを解決してみようと思い立った。

最近の悩みはなんといっても頻尿。これにつきる。

その中でも朝が一番ひどく朝起きて1回、家を出る前に1回、職場についてすぐ1回、そしてその後午前中に3回以上はトイレにいく。

自分が一番そうじゃないかと感じているのはコーヒー。やっぱり利尿作用があるということは薄々わかっていたが、こんなに頻繁に尿がでるとは思っていなかった。

しかし、コーヒーを止めてしまうと他に飲むものがなくなるという問題にぶちあたるのです。

甘いのが苦手なので、ジュースはほとんど飲まない。ミネラルウォーターは冷たい。ペットボトルのお茶はあんまり好きではない。ということでコーヒーか紅茶ということになってしまいます。

カフェインレスのコーヒー?

頻尿の原因として、コーヒーの中に含まれているカフェインが悪いと聞いたので最近はカフェインレスのコーヒーをもっぱら愛飲しています。

しかし、カフェインレスのコーヒーはなかなか手に入らないのが難点。セブンイレブンのコーヒーはもちろん、ファミマにもローソンにもドトールにもない。

いろいろ調査した結果、スタバとタリーズにはあることが判明。

しかし、タリーズはホットだけ。スタバは作り置き?がないと15分ぐらいかかると言われる。

しかたがないので、だいたいはスタバにいって、すぐに出せると言われた時だけ買うことにしている。

加齢で頻尿?

頻尿は加齢のせいというのはわかっている。なんでも、年齢を重ねるごとに、筋肉が衰え膀胱を抑えることができなくなるらしい。また、運動量や筋肉量が減るため汗が少なく水分が体にたまりやすいのも原因の一つみたいだ。

水分が体にたまると、水分を体外に排出することを尿だけに頼るようになって、尿を排出する回数が増えるので頻尿という図式。

そこで、最近考えたのが栄養成分に頼ること。コーヒーで頻尿になるのなら、頻尿にならない食べ物というものも当然あるだろうという理屈だ。

いろいろ調べた結果、ノコギリヤシかペポカボチャという成分がいいらしい。しかし、こんな食材はスーパーにには売ってないし、毎日の食卓に並べることもまずムリだろう。

そこで出費は痛いがサプリメントに頼ってみようという気になってきた。

頻尿サプリメントのおすすめランキング 【男性・女性別】

私は男性だが、ノコギリヤシは前立腺肥大症の人に有効みたいなので、女性向けのサプリでいいんじゃないかなと思っている。それか、ノコギリヤシに別の頻尿改善成分が配合されているやつか。

こういうのってサンプルとかで試せるといいんだけど、どうせ広告とかたくさんくるんだろうな。と少しまよっている。

意外にもコワい!生活習慣病を真剣に学んで考えたこと

生活習慣病という言葉については、あなたも聞いたことがあると思います。

生活習慣病のイメージは?と聞くと大抵の人は「おじさんの病気?」「太った男性がかかる」といったことを言うのではないでしょうか?

それはたぶん、メタボのイメージと生活習慣病のイメージが混じっているためだと思います。

生活習慣病は放っておくと怖い

実は、生活習慣病になり重症になると急性心筋梗塞や脳溢血を発病させ寝たきりの状態になってしまいます。そのままケアせずに放っておく、悪化させるような生活を続けていると最悪の場合には死に至るという絶対に避けたい病気なのです。

これらの生活習慣病は誰にでも無関係ではなく、ごく起こりうる病だということを意識を持ってください。

日本人の死因はガン・急性心筋梗塞・脳卒中の比率が高く、生活習慣病をきっかけにそれらも引き起こす可能性があり得るのです。

己の体を病から守るというつもりで元気に生きる為には生き方をじっくり見直すことをすることは誰もが欠かすことのできない事だと言えるでしょう。

生活習慣病を予防するには

ネットでいろいろ調べてみると、生活習慣病というのは日頃から食事やアルコール、運動などに気をつけて行動すれば防止する事もできるものであるとわかります。

私は医者ではありませんので、生活習慣病の詳細について記述することはできませんが、生活習慣病に以前かかった身としては生活習慣病がいかに誰にでも起こりうる病気で、そしていかに怖いかを教えることはできると思います。

若い時は特に気にならない健康問題ではありますが、昔から続けてきた自分自身のライフスタイルがこれから先の自分のからだに良くない影響を及ぼす恐れがあるということは自覚して生活していってほしいと思います。

自分の身を守るのは自分しかいません。特に中高年は運動不足です。

朝少しだけでもジョギングするなど生活習慣病を避けるような生活を続けてください。

HMBサプリで筋肉量をアップ!スタイルアップ

生活習慣病の予防も大切ですが、脂質や食べる量を減らして筋肉量をアップすることで、くびれなどのメリハリのあるボディをつくることも中高年には大切な要素です。

生活習慣病を避けるためのサプリメントはいろいろ出ていますが、最近では筋肉量をアップさせて基礎代謝を上げるサプリメントが人気です。

筋肉量を増やして基礎代謝を上げることが、なぜいいかというと太りにくい身体をつくることができるためです。特に今までは男性向けのHMBサプリしか販売していなかったので、女性向けのHMBサプリは大変重宝します。

BBB(トリプルビー)HMB&クレアチン48000サプリの辛口評価 【購入前に知るべき注意点】